【福岡県青年会】令和2年度第3回Web研修会 「DWATを徹底解説!~災害時代の新たな役割~」

2020.12.27

【福岡県青年会】令和2年度第3回Web研修会 「DWATを徹底解説!~災害時代の新たな役割~」

IMAGE

IMAGE

現在、厚生労働省による「災害時の福祉支援体制の整備に向けたガイドライン」に基づき、福岡県内でも災害福祉支援ネットワーク構築や災害派遣福祉チーム(以下、DWAT)の組成に向けて体制整備が進められています。

福岡県社会福祉法人経営青年会では、こうした中、DWATの必要性や活動内容についての理解を深めるとともに、福岡県内のDWAT組成に向けての体制整備へ寄与することを目的として令和2年度第3回Web研修会を開催しました。

令和3年1月14日(木)に橘哲也氏(岡山県社会福祉協議会 地域福祉部経営支援班 主事)と重實剛氏(岡山県社会福祉法人経営青年会 災害支援・地域共生部会 部会長)を講師にお招きして、「DWATを徹底解説!~災害時代の新たな役割~」をテーマに講義いただきました。

福岡県でも来年度に向け、福岡県社会福祉法人経営者協議会を中心にDWAT組成が進められているところです。今話題のテーマで企画した本研修会には、会員・非会員あわせて54名の参加をいただきました。

 第1部で橘氏より岡山県DWATの組織構成等の概要、第2部では重實氏より実際の経験を交えた活動のポイント等をお話しいただきました。研修終了時間を迎えても、参加者から多くの質問が挙がる内容の濃い研修でした。

新型コロナウイルス感染拡大により、まだまだ対面での研修ができない状況が続きますが、今できることを大切に、活動を続けていきます。

(報告・福岡県青年会 会長 安河内 達)

  • Previous

    【申込受付中】第3回マンスリー座談会 開催のお知らせ

  • Next

    全国青年会R2全国大会【全国大会動画の視聴はこちら】