【静岡県青年会】令和3年度静岡県社会福祉法人経営青年会第2回会議(勉強会)を開催!

2021.7.15

【静岡県青年会】令和3年度静岡県社会福祉法人経営青年会第2回会議(勉強会)を開催!

IMAGE

IMAGE

令和3年7月9日(金)に、静岡県社会福祉法人経営青年会の会員として研鑽を積み、社会福祉法人経営に関する研究、会員間の情報交換や未来の福祉を創造するための時間を共有することを目的として、標記勉強会を開催しました。

今回は、講師に大塚渉爾氏(社会福祉法人美芳会)をお招きして「採用のポイントと工夫」について講義をいただきました。

講義では、美芳会の採用・法人運営の方針などについてお話しいただきました。美芳会は職員の「働きやすさ」「働きがい」「成長」というテーマを大切にする法人としてブランド化されており、その取り組みの結果、「静岡働きやすい介護事業所認証」をはじめとし、静岡県内でもトップクラスの数の認証等を保有されていました。

美芳会の採用戦略として、採用ターゲットと手法の整理、各種データの収集を行い、求人と採用と離職の関係図を作成するなどしてより有効な採用の体制を構築していることがわかりました。

今回の勉強会を通し、社会福祉法人として必要な人材像を確認し、採用テーマを確立し、必要なデータを分析することで有効な採用戦略を作成することができるということを学びました。

参加者からは「応募情報、面接・採用、離職、定着などのデータを作成していることに驚いた」「働きやすさなどに関する認証に挑戦してみようと思った」などの声が上がり、法人運営にかかわるうえでの刺激になったことがうかがえました。

 

また、本日の勉強会の前に、静岡県熱海市で発生した伊豆山地区土砂災害に関して静岡県DWAT報告を行いました。被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

(報告・静岡県青年会 高杉 威一郎)

  • Previous

    【全国青年会】組織・人材マネジメント委員会セミナー開催のお知らせ

  • Next

    【全国青年会】組織・人材マネジメント委員会セミナー 紹介動画の公開