北海道・東北ブロック青年会「北海道・東北ブロック社会福祉法人経営青年会セミナー」を開催

2019.12.4

北海道・東北ブロック青年会「北海道・東北ブロック社会福祉法人経営青年会セミナー」を開催

IMAGE

IMAGE

 令和元年10月28日(月)、「北海道・東北ブロック社会福祉法人経営青年会セミナー」をホテル青森(青森市内)にて開催しました。

 本セミナーでは、開催県である青森県青年会の木村友彦会長の挨拶後、全国青年会の梅野会長による基調講演、青森山田高校サッカー部の黒田監督による特別対談、青森県経営協の今村会長による講義がなされました。今回は、梅野会長の基調講演、黒田監督の特別対談の一部を紹介します。

 ≪基調講演のテーマ・内容を紹介!≫

 テーマ:「次代を担う社会福祉法人経営者の在り方」

 講師:全国青年会 会長 梅野 高明 氏

 内容:とくに、2040年問題に集約される大きな社会構造の変化のなかで、私たち社会福祉法人の果たすべき役割と経営の在り方が非常に重要であるといったことをお伝えいただいた。

 ≪黒田監督の特別対談のテーマ・内容を紹介!≫

 テーマ:「勝ち続ける組織の作り方」

 講師:青森山田高校サッカー部 監督 黒田 剛 氏

 青森山田高校:今年の全国高校サッカー大会で全国制覇を成し遂げた

 内容:全国制覇を成し遂げるまでの道のり、決勝へ進めるか否かを決めるPKの際に選手たちにかけた言葉、決勝が始まる前のミーティング時に選手たちにかけた言葉の意味などを説明いただくとともに、高校生という多感な時期にチームとしてまとまり、そして全国優勝をつかみとるために日頃から実践する「チームマネジメントの方法」についてお話いただいた。

 ≪参加者からの主な声を紹介!≫

◆このような貴重な講義を聞くことはなかなかできないため、とくに、黒田監督のチームマネジメントの方法を自法人にも活かせるよう、きちんと学ぶことができた。

(報告・秋田県青年会 会長 村木 宏成)

  • Previous

    秋田県青年会「総会および勉強会」を開催

  • Next

    全国青年会「第2回制度・政策委員会」を開催