静岡県青年会 平成30年度総会・勉強会を開催

2018.7.17

静岡県青年会 平成30年度総会・勉強会を開催

 平成30年6月29日(金)、静岡県青年会は、平成30年度総会・勉強会を開催しました。

 総会では、平成29年度事業報告ならびに収支決算報告、平成30年度事業計画ならびに収支予算がそれぞれ可決承認されました。また、今年度は引き続き静岡県経営協・県社協と連携し、「認定就労訓練事業」のさらなる創出に向け、検討を進めていくことを確認しました。

 勉強会では、全国青年会社会福祉法人経営検討委員会の遠部 敦也委員長が登壇し、中長期計画の必要性について説明しました。

 社会福祉法人に対する社会からの要請、また、社会福祉法人に寄せられる期待等、さまざまな観点から中長期計画の必要性について解説があった後、中長期計画に対する深い理解の醸成と実践への展開づくりを目的とした「チェックシート」を用いたグループワークを行いました。

 参加者からは、「中長期計画策定に必要な要点について理解することができたので、自法人でも実践してみたい」、「ぜひ自法人の主任やリーダーなど交えてグループワークにトライしてみたい」といった前向きな感想が聞かれました。

(報告・静岡県青年会 副会長 大塚 渉爾(美芳会)

  • Previous

    第5回 「地域づくり まちづくり-私たちを地域にひらく-」

  • Next

    平成30年7月豪雨にかかる被災状況等について