workshop研修会

全国大会
【動画公開中】第24回社会福祉法人経営青年会全国大会(随時、視聴申込受付中)
【動画公開中】第24回社会福祉法人経営青年会全国大会(随時、視聴申込受付中)

この度、令和3年度 第24回社会福祉法人経営青年会 全国大会の動画を公開いたしました!
下記よりご覧ください。

視聴申込がまだの方は随時、申込を受け付けていますので、下記リンクにアクセスのうえお申込みください!
★参加(視聴)申込はこちら

全国大会ダイジェスト版動画はこちら

※各動画の視聴には、お申し込み(視聴購入)および「専用パスワード」が必要となります。
※専用パスワードは、お申し込み内容およびご入金が確認でき次第、お申し込み時のメールアドレスにご案内いたします。
※各動画の専用パスワードはすべて共通です。

①全国経営協 会長からのメッセージ
登壇者(出演者):全国経営協 会長 磯 彰格
 
全国経営協 磯会長の青年会に対する期待を込めたメッセージをご覧ください。

②宮城県青年会 会長挨拶
登壇者(出演者):宮城県青年会 会長 田中 伸弥

 新型コロナ感染状況等の影響により、年度当初予定していた宮城県での集合開催は叶いませんでしたが、宮城県青年会 田中会長のコロナにも負けない力強い挨拶をご覧ください。

③基調報告
登壇者(出演者):全国青年会 会長 梅野 高明

【基調報告の視聴ポイント】
1.全国青年会のミッションや方針の説明とともに、 令和3年度事業の具体的な取組内容をわかりやすく紹介 !
2. これからの福祉をつくっていく「青年会」ならびにすべての「社会福祉法人の若手役職員」に向けた梅野会長の力強いメッセージ を発信!
 

④記念講演&対談
テーマ:「未来にむけて」
登壇者(出演者):
 アイリスオーヤマ(株) 代表取締役社長 大山 晃弘 氏
 全国青年会 会長 梅野 高明

【記念講演・対談の視聴ポイント】※大山社長と梅野会長の対談は44:12秒~
1.「記念講演」では、 大手企業であるアイリスオーヤマ(株)の大山 晃弘 代表取締役社長による未来志向の「経営実践」 を紹介!
2.大山社長と全国青年会 梅野会長との 業界の垣根を超えた特別な「対談」 を実施!
3.対談をとおし、 生活者(ユーザー)の目線に立った「経営戦略」や経営者に求められる「意思決定」のあり方など を詳しく紹介!

⑤制度・政策マネジメント委員会 分科会
テーマ:「SDGs×社会福祉法人の戦略」
登壇者(出演者):
【司会進行】
 全国青年会 制度・政策マネジメント委員会 委員長 園田 裕紹
【パネリスト①】
 (一社)SDGs市民社会ネットワーク 事務局長 新田 英理子 氏
【パネリスト②】
 全国青年会 制度・政策マネジメント委員会 担当副会長 安河内 達
【パネリスト③】
 全国青年会 制度・政策マネジメント委員会 副委員長 萱垣 憲英


【制度・政策マネジメント委員会 分科会の視聴ポイント】
1.専門家をお招きし、 「SDGs」の視点を社会福祉法人の「経営戦略」にどのように落とし込むのか を具体的に解説!
2.持続的な 社会(福祉)をめざすため、SDGsの視点とともに、 新たに社会福祉法人に必要となる「福祉哲学」をパネルディスカッションをとおして紹介!

⑥事業運営マネジメント委員会 分科会
テーマ:
「①キャリアアップのロールモデル/②社会福祉法人の事業拡大・多角化 」
登壇者(出演者):
【司会進行】
 全国青年会 事業運営マネジメント委員会 担当副会長 保岡 伸聡
【実践者①】
 (社福)東北福祉会 本部事務局次長 野田 毅 氏
【実践者②】
 (社福)黒松内つくし園 理事長 大代 貴輝 氏

【事業運営マネジメント委員会 分科会の視聴ポイント】
1.キャリアアップのロールモデル(4:04秒~)
⇒ 全国青年会のOBで、現在は(社福)東北福祉会 本部事務局次長の野田 毅 氏(宮城県)より、これまでの自己研鑽の方法や経営実践等を紹介!
⇒ 円滑な法人経営や事業運営を担える人材に成長していくためのヒントが満載!
2. 社会福祉法人の事業拡大・多角化(18:26秒~)
⇒ 全国青年会のOBで、現在は(社福)黒松内つくし園 理事長の大代 貴輝 氏(北海道)より、利用者や地域の福祉ニーズ等に応じた事業展開に必要な視点やノウハウ等を紹介!
⇒ 30代~40代の若手施設管理者層から「法人経営者層」にステップアップするためのポイント等を深堀り!

⑦組織・人材マネジメント委員会 分科会
テーマ:
「職員が安心して働くための組織・チームづくり~心理的安全性を高めた職場実践~」
登壇者(出演者):
【司会進行】
 全国青年会 組織・人材マネジメント委員会 委員長 坂本 和恵
【コメンテータ】
 (株)スターフィールド 代表取締役社長 星野 周 氏
【実践者①】
 加治木産業(株)代表取締役社長 真辺 ひとみ 氏
【実践者②】
 (社福)真幸会 理事長 真壁 洋道 氏

【組織・人材マネジメント委員会 分科会の視聴ポイント】
1.職員が安心して働くために必要となる要素の一つ「心理的安全性」の概要や実践効果等を専門家がわかりやすく解説!
2.「心理的安全性」を高めるための多様な実践手法として、民間企業や社会福祉法人の実践事例を紹介!
3.専門家の視点を交え、実践事例の内容をわかりやすく深堀り!

〈公開期限〉
令和4年3月31日(木)までご視聴いただけます。

※視聴申込がまだの方は随時、申込を受け付けています
 ~皆さまの法人内等でもぜひお声かけください~

≪申込について≫
参加(視聴)申込はこちらから
リンク先の説明文を必ずご確認ください。

※申込・入金等の確認ができ次第(1週間程度を目安とし)、順次ご案内いたします


≪視聴費(参加費)について≫

会員:3,000円/非会員:5,000円
会員とは、全国青年会に所属する個人会員のことです。
※会員の方は、お申し込みの際に会員ID(会員番号:数字3桁または4桁)が必要となります。ご不明な方はお問合わせください。

≪申込期限について≫
令和4年3月31日(木)まで

※詳細は、参照ファイルをご確認ください。

〈お問い合わせ〉
全国社会福祉法人経営青年会 事務局(担当:野口、相澤)
〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル 4F 法人振興部内
TEL. 03-3581-7819 E-mail:zenkoku-seinen@shakyo.or.jp

最新記事
ページTOP