全国青年会 第4回地域活動実践委員会を開催

2019.2.22

全国青年会 第4回地域活動実践委員会を開催

IMAGE

 2019年2月14日(木)、全国青年会は、新霞が関ビル(東京都千代田区)において第4回地域活動実践委員会を開催しました。

 地域共生社会の実現へ向け、社会福祉法人が積極的に実践すべき4つの視点(①地域づくり、②包括的支援展開に向けた専門人材の養成、③担い手の育成としての福祉教育、④安心・安全な街づくり)を整理し、活動報告書としてとりまとめるため、それぞれの視点に関する具体的な内容について協議しました。

 また、今年度事業の進捗を確認した後、来年度取り組むべき事業をテーマに協議し、さまざまな意見が挙げられました。

(報告・全国青年会 地域活動実践委員長 山内 義宣) 

  • Previous

    関東・甲信越静ブロック青年会 平成30年度総会・研修会を開催

  • Next

    全国青年会 専門講座(第2回)を開催