富山県青年会 平成30年度総会・視察研修を開催

2018.7.2

富山県青年会 平成30年度総会・視察研修を開催

IMAGE

IMAGE

 平成30年6月22日(金)、富山県青年会は、平成30年度総会・視察研修を開催しました。

 総会では、平成29年度事業報告・収支決算、平成30年度事業計画(案)・収支予算(案)についてそれぞれ審議し、すべての議案について承認されました。

 総会終了後、社会福祉法人の次世代を担う会員が種別を問わず、先駆的な取り組みを実践する法人・施設を訪問することで自法人の現状を見直し、さまざまな実践を積み重ねていくうえでの参考とすることを目的に、視察研修(社会福祉法人わかば福祉会わかば保育園・社会福祉法人宣長康久会地域密着型特別養護老人ホームささづ苑かすがを視察)を実施しました。

 「わかば保育園」では、「こども達の一人ひとりの意欲を喚起する」、「豊かな人間性と心身を育む」ための環境づくりについて、「ささづ苑かすが」では、平成28年度経済産業省の(ZEB実証事業)に採択された経緯や、人に、地球に、環境に優しい地域密着型福祉施設の実践について学びました。

 富山県青年会は、会員のさらなる資質向上に向け、さまざまな事業を企画してまいります。

(報告・富山県青年会 会長 杉森 かおり(大山保育会))

  • Previous

    熊本県青年会 平成30年度総会・第1回定例勉強会を開催

  • Next

    群馬県青年会 平成30年度総会・勉強会を開催