群馬県青年会 平成30年度総会・勉強会を開催

2018.7.2

群馬県青年会 平成30年度総会・勉強会を開催

IMAGE

 平成30年5月30日(水)、群馬県青年会は、平成30年度総会・勉強会を開催しました。

 総会では、平成29年度事業報告ならびに収支決算報告、平成30年度事業計画ならびに収支予算が審議され、可決承認されました。また、今年度より、群馬県経営協・県社協と連携した事業として、BCP(事業継続計画)および避難確保計画の策定に向けて検討していくことを決定しました。

 勉強会では、社会保険労務士の中野 秀人氏をお招きし、「働き方改革を福祉現場の視点から考える」と題し、ご講義いただきました。働き方改革の概要や、福祉現場で検討すべき点など、多くの貴重なお話をいただき、参加者からは、「新しいことを学ぶことができた」、「非常に興味を惹かれた」といった感想が聞かれました。

 また、勉強会後半では、オフサイトミーティングと題し、「仕事に関すること」、「経営青年会に関すること」、「プライベートなこと」などを話し合い、顔の見える関係づくりをめざした意見交換会を行いました。初の試みでしたが、オフサイトミーティングを通して、会員相互の積極的な情報交換および参加者間における良好な関係の構築につなげることができました。

(報告:群馬県青年会 会長 島田幸治(植竹会))

  • Previous

    富山県青年会 平成30年度総会・視察研修を開催

  • Next

    第5回 「地域づくり まちづくり-私たちを地域にひらく-」