鹿児島県青年会 平成30年度総会・第1回勉強会を開催

2018.6.11

鹿児島県青年会 平成30年度総会・第1回勉強会を開催

 平成30年5月28日(月)、平成30年度総会・第1回勉強会を開催しました。

 総会では、平成29年度事業報告(案)・決算報告、平成30年度事業計画(案)・当初予算案(案)について審議され、すべての議案が承認されました。

 その後の第1回勉強会では、日本赤十字社鹿児島支部の田上 公威組織振興課長、三反﨑 光夫組織振興係長に「赤十字社の成り立ちと活動状況について」と題し、講演いただきました。

 赤十字社の創設者であるアンリー・デュナン氏の「負傷兵に敵も味方もない。人道を重んじ皆を助けなければならない」という思いからはじまった取り組みが、今では世界中に広がっていることや、日本赤十字社の前身である博愛社が鹿児島での西南戦争が機縁となって設立されたこと、また、救護チームの活動や備蓄品の現状等、赤十字社設立の背景から日々の活動状況について詳しくお話しいただきました。

 鹿児島青年会は、前年度に引き続き今年度も全国青年会・九州ブロック青年会・経営協との連携・協働の強化、各種勉強会・視察研修の実施等、積極的に行ってまいります。

(報告・鹿児島県青年会 会長 山内 義宣(輪光福祉会))

  • Previous

    佐賀県青年会 第1回佐賀県社会福祉法人経営青年会総会・研修会を開催

  • Next

    九州ブロック青年会 平成30年度九社連社会福祉法人経営者協議会 第1回青年会長会議を開催