movie動画

その他
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応と2020年度事業について(梅野高明会長 ビデオメッセージ)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応と2020年度事業について、梅野 高明会長のビデオメッセージを公開しました(以下より動画を再生できます)。    

↓↓↓以下、梅野高明会長 発言内容(概要)↓↓↓

  • 全国各地で新型コロナウイルスが猛威を振るうなか、事業の継続のために、業務にあたっておられる会員の皆さま、感染拡大防止に尽力されている皆さまに深く感謝申しあげます
  • このような緊急事態のなかでも、私たち社会福祉法人は、利用者と職員の安全を守り抜くことこそが最も重要な使命の一つであると思います
  • 出口が見えない、終わりが見えない、だからこそ、今後 法人・施設において、会員の皆様方の強いリーダーシップ、スピード感をもった勇気ある決断が求められます
  • 大変、厳しい状況ですが、この国難ともいえる状況を会員の皆さまとともに、乗り越えたいと考えています
  • 青年会においても、こんなときだからこそ、強い気持ちで2020年度の活動を推し進めていきます
  • 今後、現況をホームページ等をとおしてご報告いたします
  • こんなときだからこそ、青年会が力を合わせ、前に進みましょう

    本会では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に係る社会福祉法人の対応について、現状把握や課題の整理を進めています。 会員のみなさまが所属する法人・施設が安定的に事業を継続できるよう、全国経営協と連携を図りつつ、国への要望、会員法人への情報提供等を引き続き行ってまいります。

つきましては、会員のみなさまの法人・施設での対応状況や現状の課題などを本会宛にお寄せいただき、会員間で情報共有しつつ、本会としての対応を検討してまいりたいと考えております。

【情報提供いただく際の窓口】

E-mail:zenkoku-seinen@shakyo.or.jp

また、本会の事業についても、移動や時間が制限されるなか、インターネット上で学びを得ることができる機会の創出等に向けて、オンラインの基盤整備等を進めていく予定です。   新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に係る最新情報については、メールニュース「経営協情報」および厚生労働省のホームページをご確認ください(以下、クリックすると厚生労働省ホームページに飛びます)。 介護事業所等における新型コロナウイルス感染症への対応等について(厚生労働省) 障害福祉サービス等事業所における新型コロナウイルス感染症への対応等について(厚生労働省) 保育所等における新型コロナウイルス対応関連情報(厚生労働省)   本会の令和2年度事業については、下記よりご確認ください。 全国青年会 令和2年度事業計画

最新記事
ページTOP