workshop研修会

受付中
全国青年会 福祉施策研究・提言委員会セミナー(第1回)開催のお知らせ
全国青年会 福祉施策研究・提言委員会セミナー(第1回)開催のお知らせ

〈本セミナーの趣旨〉
 「どうすればみんなが幸せになれるだろう」「わたしの福祉実践は社会に影響を与えているのだろうか」「社会福祉法人はこの先どうなるのか」…そんな疑問や不安を感じたことはありませんか。
 福祉施策研究・提言委員会では、社会福祉法人の新たな事業領域の模索と政策提言をめざして事業を実施しています。
 令和6年度セミナーの第1回目である今回は、著書『くらしのアナキズム』で市民が自立して助け合って生きることの重要性を論じている、岡山大学准教授 松村圭一郎先生を講師にお迎えしてご講義いただきます。また、田中伸弥副委員長(社会福祉法人ライフの学校)との事例対談を進めつつ、次代の社会福祉法人の在り方を考えます。
 制度にとらわれない助け合いが求められる今、自律的なコミュニティ形成のために社会福祉法人は何ができるのか一緒に考えてみませんか。

〈開催情報〉
テ  ー  マ:制度に縛られない福祉をいかに広げるのか?
 ~社会福祉法人の実践を「くらしのアナキズム」の視点から再考する~

開催期日:2024.7.8(月) 14:00~16:00
開催方法:オンライン開催
定  員:120名
参加対象:全国青年会会員/非会員/卒会者
※卒会者の参加も可能です。
参 加  費 :全国会員:5,000円/ 非会員・卒会者:10,000円

★開催要綱はこちらから

★参加申込はこちらから ※リンク先の説明文を必ずご確認ください。

申込締切: 令和6年7月1日(月)23:59まで

〈講師〉
松村 圭一郎 氏
岡山大学 文学部 准教授

〈お申込み後のご案内〉
●ご参加の方には「セミナー当日用URL・ID・パスワード等」を開催日までに、ご登録のメールにお送りさせていただきます。

〈オンラインでの参加にあたって〉※お申込みをされる前に必ずお読みください。
以下の事項を必ずご確認の上、お申込みください。

★ご準備いただきたいもの → Zoomが使用できる環境
・パソコン、タブレット等 ※参加者1名につき1台ご用意ください。
・Webカメラ(パソコン内蔵であれば不要)
・インターネット環境(可能であれば有線LAN)
 ※事前にセキュリティー設定等のご確認をお願いします。
・研修受講に適した環境(個室や会議室など可能な限り受講者以外の声が入らない環境)

★留意事項
・セミナーの録音、録画、撮影は固く禁止いたします。
・システムトラブル、接続の不具合などにより、セミナーに参加できなかった場合や途中の切断、画像・音声に乱れが生じた場合は、原則、参加費の返金はいたしません。
・原則、再配信はいたしません。
・視聴のために使用するURL等は本セミナーに参加する方のみ、利用可能です。URL等の再配布は禁止です。

〈お問い合わせ〉
全国社会福祉法人経営青年会 事務局(担当:井上、酒本)
〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル 4F 法人振興部内
TEL. 03-3581-7819 E-mail:zenkoku-seinen@shakyo.or.jp

※本セミナーの開催要綱は、参照ファイルをご確認ください。

最新記事
ページTOP