全国青年会「第23回社会福祉法人経営青年会全国大会」 開催のお知らせ

2019.9.22

全国青年会「第23回社会福祉法人経営青年会全国大会」 開催のお知らせ


〈趣旨〉

〇本会は、次代の社会福祉法人経営を担う人材の育成・資質向上に努めることを目的に、「矜持(きょうじ)」をスローガンに活動を推進しています
〇地域共生社会の実現に向け、社会福祉法人がその主導的な役割を果たす必要があり、社会からの信頼と期待に応えるため、地域における多様な生活課題、福祉ニーズに対応していくことが求められています。
〇とくに、次代の法人を担う私たちは、時代の変化に対応しながら、法人経営に関する研究と実践に取り組み、常に社会福祉法人のあるべき姿を追求していくことが必要です。
〇今大会では、令和という新たな時代で、私たちが、法人の次代を担う「覚悟」をもつとともに、社会福祉や社会福祉法人をめぐるさまざまな課題などに「挑戦」し、解決まで導ける実践力を養うことを目的としています。

〈開催情報〉

主催:

全国社会福祉法人経営者協議会  全国社会福祉法人経営青年会
愛知県社会福祉法人経営者協議会 愛知県青年経営者部会

期日 :令和元年11月7日(木)~8日(金)〔初日受付12:30予定〕

会場 :ホテルメルパルク名古屋 「瑞雲の間 東2/3」(大会メイン会場)
   (所在地:愛知県名古屋市東区葵3ー16ー16 TEL:052ー937ー3535)

定員 : 300名

参加対象:

① 全国社会福祉法人経営青年会会員
② 全国経営協会員法人及び本会会員が所属する法人の50歳未満の役職員で、当該法人の代表者の承認のある方
③ 上記以外で社会福祉法人に所属されている50歳未満の方

参加費:会員30,000円 (参加対象①の方) 非会員35,000円(参加対象②③の方)

申込締切日:令和元年10月18日(金)

※申込締切日よりも前に定員に達した場合は、事前の予告なく締切とさせていただきます。
※申込締切後でも席に余裕がある場合は、一定期間、参加受付可能となる場合がありますので、事務局までご相談ください。

参加申込はこちらから

プログラム:

※内容が一部変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【1日目:11月7日(木)】    

時間 内容
13:00~13:30 開会式
13:30~14:00 基調報告「2040年を見据え、次代を担う者に求められること」

全国社会福祉法人経営青年会 会長 梅野 高明

14:00~14:10 休憩(10分間)
14:10~15:10 行政報告「地域共生社会の推進とこれからの社会福祉法人への期待」

厚生労働省 社会・援護局 福祉基盤課長 宇野 禎晃 氏(予定)

15:10~15:20 休憩(10分間)
15:20~16:30 記念講演「先を見据え、目標達成までの道筋を構築する~壁を乗り越え挑戦し続ける力の養い方~」

講師:鈴木 明子 氏(プロフィギュアスケーター)

16:30~16:40 休憩(10分間)
16:40~18:00 シンポジウム「みらいの福祉をつくるために~青年会の活動を問う~」

【趣旨】

全国社会福祉法人経営青年会の各委員会委員長からの「委員会活動報告」について、内容を深堀りするとともに、コメンテーターによる独自の視点で、各委員会活動に対する助言等をいただき、これからの社会に求められる青年会の役割や活動を、参加者とともに考察する。

【登壇者】

<発表者>
総務広報委員会          委員長  鹿志村 茂
会員拡大・研修委員会    委員長  古田 周作
制度・政策委員会      委員長  安河内 達
次代の創造委員会      委員長  保岡 伸聡

<コメンテーター>
全国社会福祉法人経営者協議会 ICT戦略等特命チームリーダー
廣江  晃 氏(全国青年会 元会長)

 <進 行>
全国社会福祉法人経営青年会 副会長 村木 宏成

18:00~18:30 大会1日目終了

※ホテルスタッフが、本会場(瑞雲の間 東2/3)を「懇親会会場」にセッティングするため、一度、会場からご退出いただく必要があります。
※参加者の皆さまにおかれましては、本時間帯にて、ホテルのチェックイン等をお済ませいただき、開宴5分前までに本会場にお戻りください。

8:30~20:30 懇親会(会場:「瑞雲の間(全体)」)

 

【2日目:11月8日(金)】

時間 内容
9:30~10:50 分科会 (2部制※各分科会共通)

【内 容】
◆第1分科会
<テーマ>「人材確保のためのPR・広報・ブランディング
※テーマは第1部、第2部ともに共通
<登壇者>2部ともに調整中
<司会進行>全国社会福祉法人経営青年会 総務広報委員会委員

◆第2分科会
第1部:
<テーマ>「中長期計画の策定と今後の取組に向けて(仮)
<登壇者>社会福祉法人 幸清会 大久保 有慶 氏 (北海道)
<司会進行>全国社会福祉法人経営青年会 制度・政策委員会  経営検討リームリーダー 祇園 崇広 (予定)
第2部:
<テーマ>「地域における公益的な取組の実践-居場所づくり-(仮)」
<登壇者>社会福祉法人 すこやか福祉会 佐藤 進也 氏 (福島県)
<司会進行>全国社会福祉法人経営青年会 制度・政策委員会 共生社会推進チームリーダー 園田 裕紹 (予定)

◆第3分科会
第1部:
<テーマ>「福祉における生産性向上への取組(仮)
<登壇者>調整中
<司会進行>全国社会福祉法人経営青年会 次代の創造委員会 福祉における生産性検討チームリーダー 武部 幸一郎 (予定)
第2部:
<テーマ>「社会福祉法人のみらい価値の構想に向けて(仮)
<登壇者>調整中
<司会進行>全国社会福祉法人経営青年会 次代の創造委員会 みらい価値構想チームリーダー 辻村 泰聡 (予定)

10:50~11:10 移動・休憩(20分間)
11:10~12:10 特別講義「信頼を勝ち得るための個人の向き合い方と後進の育て方」

師:加藤 庸子 氏(藤田医科大学ばんたね病院院長補佐、脳神経外科医)

12:10~12:25 次期開催県挨拶・大会総括・閉会挨拶

栃木県社会福祉法人経営青年会 会長(全国社会福祉法人経営青年会 副会長)

菊地 月香

 

内容に関する問い合わせ(事務局):

全国社会福祉法人経営青年会 事務局 担当:野口、金繁(かなしげ)
〒100-8980 東京都千代田区霞が関3ー3-2 新霞が関ビル4階
社会福祉法人全国社会福祉協議会 法人振興部内
TEL:03-3581ー7819 FAX:03-3581ー7928

申込・宿泊に関する問い合わせ:

名鉄観光サービス株式会社 MICEセンター 担当:下枝、柴田、濱田
〒100ー0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビルロビー階
TEL:03ー3595ー1121 FAX: 03-3595ー1119

 

※詳細は、参照ファイルをご確認ください

参照ファイル

  • Previous

    令和元年度 全国青年会Mail News №.7を発行

  • Next

    全国青年会「全国経営協 第38回全国大会(鳥取大会)にて『青年会会員拡大PR活動』」を実施