社会福祉法人のロゴマーク等広報ツールをご活用ください

2017.6.20

社会福祉法人のロゴマーク等広報ツールをご活用ください

IMAGE

 全国社会福祉法人経営者協議会(全国経営協)は、社会福祉法人のポジティブなイメージを形成するための広報戦略「経営協NEXT計画」事業の一環として、社会福祉法人の使命を内部で共有し、また外部に向けて広報するためのツールである「ロゴマーク」や社会福祉法人を紹介する動画等の「広報ツール」を作成しました。

 


【ロゴマークで表現していること】

・社会福祉法人が目指す「多様性を受け容れる社会」や「一人ひとりの心の温かさ」

・3つの重なりから浮かび上がる”人”の文字で、人と人とが支え合い、誰もが安心して暮らせる地域をつくり、「その人らしく生きる」を守り抜く、社会福祉法人の使命


 ロゴマークと「みんなの『生きる』を」というタグラインは一体として使用することを基本としていますが、タグラインのみを表示する場合を想定し、タグラインのみのデザイン(左下図)も作成しています。

 あわせて、全国経営協は、社会福祉法人の役割を紹介する際の導入として、「社会福祉法人ってなに?」に答える動画等の広報ツールを作成しました。

 学校等での福祉教育、地域住民を対象とした研修会等での活用を想定し、使用場面に応じて活用いただけるよう「動画」、「説明用パワーポイント」、「小冊子(pdf)」の3つの形式を用意しています。

 なお、「動画」については、動画サイト「YouTube」で公開することで、より多くの方に視聴いただけるようになっています。ぜひアクセスください。

【YouTube】https://www.youtube.com/watch?v=5X8GuwTRqVA

 全国経営協会員のみなさまには、ホームページ「会員法人MYページ」においてこれらのツールの公開、配布(ダウンロード)を開始しています。青年会会員のみなさまも、ぜひご活用ください。

※これらの社会福祉法人 ロゴマーク、タグラインについては、現在商標登録申請中です。

  • Previous

    平成29年度 定例勉強会(近畿ブロック)を開催します!

  • Next

    京都府青年会 平成29年度総会・定例勉強会のお知らせ