【九州ブロック青年会】令和3年度九州ブロック社会福祉法人経営青年会総会・セミナーを開催!

2021.6.4

【九州ブロック青年会】令和3年度九州ブロック社会福祉法人経営青年会総会・セミナーを開催!

IMAGE

IMAGE

IMAGE

IMAGE

 令和3年5月28日(金)、九州ブロック青年会は標記総会・セミナーを開催しました。

≪総会について≫

1.「令和2年度事業報告について」、2.「令和2年度決算報告について」、3.「役員改選について」、4.「令和3年度事業計画について」、5.「令和3年度予算について」の議案審議に対し、すべて全会一致で承認されました。

【令和3年度 九州ブロック青年会 新役員体制】

会長 児玉 哲郎 大分県(清流共生会)
副会長 福地 峰雄 佐賀県(東方会)
副会長 玉城 宏一 沖縄県(ゆうなの会)
監事 圡井 淳一 長崎県(真和会)
監事 黒木 教裕 宮崎県(立縫会)

≪セミナーについて≫

 基調講演に全国青年会会長の梅野 高明氏、記念講演に(株)NEVERLAND代表取締役の加世堂 洋平氏をお招きしました。


基調講演は、「全国社会福祉法人経営青年会のめざすところ~福祉業界の次代を担う人材の輩出~」というテーマでご講義いただきました。今年度の事業計画に沿い、どのように会員メリットを追及していくのかといった組織の目標と、それを達成するための具体的な手段などをご説明いただきました。

 記念講演は、「地域食材のブランディングと人財育成」というテーマでご講義いただきました。

 学生時代に飲食店経営の魅力に衝撃を受けた加世堂氏は、ゼロからお店づくり、人材育成や地域食材のブランディングなどを行なってきました。現在は、コロナ禍で飲食店は非常に厳しい状況ですが、その中でも経営をしていくことの意義や会社の理念を忘れず、働く従業員への手厚いマネジメントなども実践しているとのことでした。我々、福祉業界もこの難局を乗り越えるために気持ちをひとつにして頑張ろうと思える内容でした。

【セミナーアンケートについて】

回答率 70.7 %
出席者数 92
アンケート回答数 65

【アンケート結果(基調講演)】

大変参考になった 参考になった あまり参考にならなかった 参考にならなかった 合計

回答数

53 12 0 0 65
81.5% 18.5% 0% 0%

100%

【参加者からの主な声(基調講演)】

・青年会の方向性を理解することができた。

・もう少し時間を取って、詳しく話を聞きたい。

・様々な会員メリットがあるということでコンテンツを確認していきたい。

【アンケート結果(記念講演)】

大変参考になった 参考になった あまり参考にならなかった 参考にならなかった 合計
回答数 61 4 0 0 65
93.8% 6.2% 0% 0% 100%

【参加者からの主な声】

・法人の理念は、経営者自身が粘り強く、自分の言葉で繰り返し伝えていかなくてはいけないことを再認識させられた。

・このような社会情勢だからこそ、志や想いが大切であることを改めて考えさせられた。理念に立ち返り、組織の目標や実践すべき点を言語化して前に進んでまいりたい。

(報告・鹿児島県青年会 瀬戸山 豪)

  • Previous

    全国青年会 令和3年度第1回委員総会を開催/令和3・4年度新体制を紹介

  • Next

    【鹿児島県青年会】令和3年度第1回総会・座談会を開催!