新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応と2020年度事業について(山内義宣副会長 ビデオメッセージ)

2020.5.1

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応と2020年度事業について(山内義宣副会長 ビデオメッセージ)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応と2020年度事業について、山内義宣副会長のビデオメッセージを公開しました(以下より動画を再生できます)。

 

↓↓↓以下、山内義宣副会長 発言内容(概要)↓↓↓

  • 世界的に猛威をふるい、衰えを見せない新型コロナウィルスの恐怖に、感染のリスクを抱えながら、使命感と責任感を持って懸命に職務を遂行しておられる全ての皆さま方に深く感謝と敬意を表します。
  • 全国青年会として委員会活動や研修のあり方などについても、どう見える化、見せる化できるか検討を進め、少しでも皆さまにフィードバックし、ともに参画していただけるよう取り組んで参ります。
  • 我々社会福祉法人の仕事は利用者に寄り添い、利用者やその家族の生活を守り、ひいては地域社会を継続していくためになくてはならない仕事です。
  • この国難にしっかりと矜持をもって立ち向かい、乗り越えて参りましょう。

 

【情報提供のお願い】

本会では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に係る社会福祉法人の対応について、現状把握や課題の整理を進めています。

会員のみなさまが所属する法人・施設が安定的に事業を継続できるよう、全国経営協と連携を図りつつ、国への要望、会員法人への情報提供等を引き続き行ってまいります。

つきましては、会員のみなさまの法人・施設での対応状況や現状の課題などを本会宛にお寄せいただき、会員間で情報共有しつつ、本会としての対応を検討してまいりたいと考えております。

【情報提供いただく際の窓口】

E-mail:zenkoku-seinen@shakyo.or.jp

 

【次代の創造委員会の取組】

社会福祉法人におけるサービスの質の向上と業務効率化に向けた事例やノウハウを可視化できるよう、ツールの作成や研修会等で情報提供を行うとともに、社会変化を捉え、社会福祉法人がめざすべき将来像について検討します。

 

【新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に係る最新情報】

メールニュース「経営協情報」および厚生労働省のホームページをご確認ください(以下、クリックすると厚生労働省ホームページに飛びます)。

介護事業所等における新型コロナウイルス感染症への対応等について(厚生労働省)

障害福祉サービス等事業所における新型コロナウイルス感染症への対応等について(厚生労働省)

保育所等における新型コロナウイルス対応関連情報(厚生労働省)

 

本会の令和2年度事業については、下記よりご確認ください。

全国青年会 令和2年度事業計画

  • Previous

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応と2020年度事業について(村木宏成副会長 ビデオメッセージ)

  • Next

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応と2020年度事業について(遠部敦也副会長 ビデオメッセージ)